ブログトップ

raku-nico.

rakunico5.exblog.jp

<   2009年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ラグランカットソー

ウチの子たちは「ヒーロー大好き」
ライダーものもレンジャーものも。。。

maffonさんでこの布を見た時にズキュンとしてしまいました。
c0196841_15275690.jpg
布 maffon「リバーシブルジャガードニット生      地(黒/杢グレー)ピストル柄」

パターン Lovable「キッズ長袖ラグランカット         ソー」120と100



しばらく温めてしまったLovableさんのパターンで作ろう!と思った時…



うーん。
「綾テープの処理は味気ないなぁ。。。」




*****


まさに、そんな時。

rue de Muguet」のMOAさんがとってもステキに持ち出しの処理をされているではないですか!!



ずうずうしくもメッセージを送らせていただきました。
「綾テープなら縫い代分がいらないと思うのですが、別布だと縫い代の処理はどうしたらよいのでしょう??」


すると!
MOAさんからご丁寧にお返事と……なんと!
その日の記事に「Tシャツの肩アレンジ」としてupしてくださったのです。
しかも丁寧な図解付き  涙)
(詳細はコチラ→



もうMOAさんあってこその↑このTシャツです!!
ラグラン開きだったので何度も「うーん」と頭をフル回転させることはありましたが、MOAさんの用意してくださったノートで、乗り切ることができましたvv


        いかがでしょう??→c0196841_15525139.jpg
          これがしたかったのよ〜〜〜 涙)



MOAさん、本当にありがとうございました(*^_^*)



*****




ismさんのスナップボタンをつけて。c0196841_1622888.jpg

More
[PR]
by raku-nico | 2009-02-27 16:15 | handmade*コドモ | Trackback | Comments(10)

パパッとごはん part2。

最近、慌ただしい日がちょっと続きます。
ムスメの卒園&入学を前に準備することが増えてきました。


そんな言い訳ではないのですが。


今日もパパッとごはん。

「タコライス…風?」


*****

本場の「タコライス」は知りません^^;
(沖縄発祥なのかしら?)

メキシコ料理としての「タコス」は大好きです!
学生の頃、何度かメキシコ料理屋さんに、お手伝いに行ったことがあります。
友人がアルバイトをしていたので、そのピンチヒッターです。

10数年前。
初めての味にただただ感激するばかり。

「アボガド」のおいしさや調理方法を教えていただいたのもこの時。
ここで教わった「アボガドと豆腐のサラダ」は今でも私のとっておき。


本場がどうかわからなくても…
手軽に おいしく 食べられたら それはそれで。


*****


ひき肉を炒めます。
お好みの味付けでいいと思います。
醤油、酒なら和風。
タコスのシーズニングならメキシコ風。
ウチはもっぱらカレー粉です。

トマト、レタス、玉ねぎ、アボガド、チーズ… それぞれ適当な大きさに切って用意します。

c0196841_12292762.jpg



↑アボガドは種を一緒に入れておくと変色が防げるらしいです。
アボガドディップを作る時、教えてもらいました^^*
あとは、好きなものを好きなだけのせて。
少々お行儀がわるいですが、よーーくよーくかき混ぜて。


c0196841_12294622.jpg




*****


ところで、みなさん辛いものはお好きですか?
ウチは割と辛い物好きなのです。

「ブレアーズ」の「サドンデス」シリーズをご存知ですか?
名前の通り「恐ろしい」タバスコです。
↓わが家はこの「サルサデス」タイプですが。
(シリーズの中では3番目に辛いもの  
一番辛いのは当然「サドンデス」)

調子にのってかけすぎました。 辛すぎて、味がわからない。。。

c0196841_12305028.jpg



辛いもの好きな方はぜひどうぞ↓
(自己責任のもと…とお店にも書いてありましたが;)
c0196841_12313027.jpg

[PR]
by raku-nico | 2009-02-26 11:14 | cooking*ごはん

オニオングラタンスープ

寒い日が続きますね。
こんな日は。
熱ーーーーいスープをハフハフいいながらvv


「オニオングラタンスープ」
正式に作るとなるときっと大変でしょうが、ここは簡単に。

↓私の愛読書。

スープが主役!―具だくさんスープから本格スープまで (生活実用シリーズ―Enjoy cooking)

日本放送出版協会





*****


玉ねぎを薄切りにします。
バターとニンニクとオリーブオイルを加えて。
ラップをかけてレンジでチン。(5分)

c0196841_11393328.jpg




チンしてはよくかき混ぜて→また5分。
かき混ぜて→チン。。 。。。を繰り返すとだんだん玉ねぎが色づいてきます。
(色づき始めたら5分を3分に変えるとかして様子を見ながらにしましょう。)

c0196841_1139584.jpg



↑と、こんな風に飴色になったらおしまい。
あとは、水+固形スープ(コンソメでもブイヨンでもお好みで。)+塩少々。
軽く焼いたバケットとチーズをたっぷりのせて。 熱々を召し上がれ~~。




c0196841_11402770.jpg





ちなみに、この日のメニューは↑と、ハンバーグ。 私が刻んだ玉ねぎの量、合計7個。 よかった、コンタクトしてて 笑)

[PR]
by raku-nico | 2009-02-25 11:41 | cooking*ごはん

りす…??

徹夜しちゃいました。
久しぶりの「かんてつ」です。。。zzz


*****


今日は幼稚園で最後の発表会でした。
何日も前からグループに分かれて練習をしている子供たち。
それに合わせてちょっとおめかしさせてあげたいな…
(妄想はふくらむばかり;)

ワンピにしようか。
でもね、これ!っていう布をムスメが気に入ってくれなかったのです。
(チビの服はこの間作ったのがあるわ♪)



日にちは過ぎるばかり…>_<




そうだ!


リスにしよう!
だって「リス役」さんですもの。



*****


そうそう。
それに、ここのところ寒いのは「この布を使いなさい…」っていう天からのお声だわ。
今シーズン、ブームにのって「プードルファー」を買ったものの「来年用かな?」なんてしまいかけてたワタシ。ゴメンナサイ。。。)
今使わなくてはホントにお蔵入りだわ。
「またぎさん」もとい「リスさん」ベストを作ろう!!
ベストに合わせるものは「タートルワンピ」がいいわ♪


…それでもトントン拍子にいかないのが私。
なんたって、ベストの型紙をとり始めたのが21:00。
「リバーシブルベスト」??
「どんでん返し」???
本を総動員したけど…なかなかどうして。
一回目はとんでもないことになっちゃいました。
(もうドコとドコをひっくり返したのかわからない有様…>_<)




なぁんだ。
こういうことだったのね。
と理解し、完成した時、すでにAM3:00。
c0196841_14275085.jpg

布 マツケ 「プードルファー ベージュ」
  リバティ(名前知りません;)
パターン 「CHECK&STRIPE STANDART」
どんでん返しの方法が載ってたらよかったのに…



でもね。
無謀ながらここからワンピの裁断を始めましたよ。
タートルは作ったことがあっても、スカート部分を足したことはないのに。。。
なんとかなるさ!の精神で。
ムスメはおチビさんだから、起きている時に長さを確かめる方がいいのに。。。
起きてから確かめればいいさ!の精神で。



かんせ〜〜い!の発声は、幼稚園が始まる30分前。
できたてホヤホヤですわ。



c0196841_14301668.jpg
布 Rick Rack 「秋色ドット ネイビー」
   「しもふりリブ アーモンド」
いつものタートルに適当にスカート部分を足しました。

More
[PR]
by raku-nico | 2009-02-24 15:01 | handmade*コドモ | Trackback | Comments(4)

パパッとごはん。

c0196841_11383598.jpg




週末、夫が飲み会でした。
そんな日はかんたんに済ませたいものです。

某「ペッ○ーランチ」の真似っこなんですけどね^^


*****

ガーリックライスを作る要領で、みじん切りにしたニンニクを焦がさないように色付けます。
ニンニクのかおりをごはんに移すようなカンジで、一緒に炒めます。
フライパンの中に、くぼみを丸く作ってそこでお肉を炒めます。
(軽~く色が変わる程度)
味付けは「焼肉のたれ」
(いくつか試した結果「叙○苑のたれ」が一番近いように思います;)
あらかじめ下ゆでした「大豆もやし」とコーンをたっぷり混ぜます。
すべてをしっかり混ぜ合わせ、
最後にバターと醤油で香り付けし、
アサツキを散らして、できあがり。
黒こしょうをまんべんなくごりごりして、めしあがれ。



子供たちは「ごはん、これだけ?」 といいますが;
「ごはん、野菜、お肉がいっぺんに入ってるのよ~~。おいしいし、栄養もあるのよ~~~。 ステキーーーっ!」
といって(無理矢理?)納得させます^^

[PR]
by raku-nico | 2009-02-23 10:16 | cooking*ごはん

ビーフシチュー

昨晩はすごい風でしたね。



*****


我が家は「月・木・金」がTVタイム。
ご飯中はTVは見ない!
これでしばらくがんばってきましたが、さすがに小学生のお兄ちゃん。
それなりに「TV」もお友だちとのコミュニケーションの一つであるようです。
(そう思うと下の子たちは得ですね。お兄ちゃんが小学生になるまでガマンしたものを、もう見られるのですから☆)

↑の、19:00から始まるもの。。。
(ヤッターマンが番組改編で19:30になっちゃいましたが…)
その日は夕方から慌ただしいです。
帰宅→ 宿題→ お友だちのうちへ→ お風呂当番→ ちょっとTVタイム→ お風呂→

… と、普段ならここでご飯のはずが「TVタイム」が入るのです。
このころ帰宅する夫はすでに「おなか減った;」
でも、子供たちは待ちに待ったTVタイム。
別々に食べることもしばしば。


*****


普段から私が心がけていること。
「できたてホヤホヤを食べること!」

○○たて
一分でも一秒でも湯気の出ているうちに。
(これで結構私たち、口の中をやけどするんですけどね;)

炒め物、麺類、揚げ物。。。

これ、ウチではのろのろ食べるの、御法度です。


*****

というわけで 「月・木・金」はわりと煮込み料理が多い(かな?)
温め直しができるしね。
昨晩は 「ビーフシチュー」
じっくりじっくり煮込んで、箸でもちぎれるやわらかさです。

c0196841_10465647.jpg

[PR]
by raku-nico | 2009-02-21 09:59 | cooking*ごはん

手羽唐

手羽の唐揚げ→「てばから」

ですが、
我が家ではもっぱら「ジュウノニク」といいます。


*****

ある日ウチのチビに
「今晩、何食べたい?」
と聞いたところ

「…えぇっと、ほらーーー。おしょうゆみたいなのつけて。
 ばんばんっていうじゅうのにく!!」

という返事が返ってきました。

……ばんばん?? ……
じゅうのにく??

訳の分からない私にイライラしながらも一生懸命説明してくれましたよ。


「あぁ~~~~!! 手羽先の唐揚げね。」

ええ、先を持ってばんばん。
「銃の肉」ね。

以来我が家は「今日の晩ごはんは銃の肉よ~~~!!」
という物騒な会話が成り立ちます。


*****

手羽先の内側に包丁で一本、骨にそって切れ目を入れておきます。
食べる時に肉の離れがよくなります。
薄力粉を薄くまぶして。
弱火~中火ぐらいの温度で皮の面を4分。
油からあげて、少し休ませます。
今度は反対側をまた4分。
そのままひっくり返して、今度は強火で2分。
市販の「やきとりのたれ」をまんべんなく染み込ませて。
(我が家ではこのたれのことを「キングオブ たれ」と呼びます。市販品ってすごい!)
黒こしょうをゴリゴリして召しあがれ~~^^/ (白こしょうもいけます!)

c0196841_10355619.jpg


4歳のチビでも5,6本は食べます。
お兄ちゃんなどは10本ほど食べます。
私は何パックもの手羽先を延々と揚げ続けるの。。。

[PR]
by raku-nico | 2009-02-20 14:11 | cooking*ごはん

鶏の水炊き

先週末の春の陽気とはうってかわって、ここ数日寒い日が続きますね。
今晩あたりは雪が降るそうですね。
体調管理には気をつけてくださいね。
(あれ、なんだか某「テレフォンショッ○ング」みたいな出だしになってしまいました;)


寒い夜には「鍋」です。
鶏の水炊きをしました。

博多風?
秋田風??
東京風???

ハイ。 いいとこどりです。
(あっ。「なんでもあり」ともいいます;)


*****

鶏は「骨付きブツ」と「手羽」を使います。
ブツをコトコト煮ることによって、コラーゲンたっぷりのスープができます。
やっぱり、私の料理は「煮る」だけ。
ポイントを挙げるなら「ていねいに。じっくりと。」です。

丁寧にアクをとりながら。

2時間もコトコトしていると透明だったお湯も白濁してきます。
もう、これだけで塩振ってごくごく飲みたくなるスープです。


*****

あとは昆布でだしをとったものと野菜類を合わせて いただきます。



我が家に欠かせないもの。
「きりたんぽぽ」
(「ぽ」が一個多いですが、子供たちはそう呼びます*^_^* ↑こっちのほうがかわいいでしょ?)


ポン酢と一緒にどうぞ。

c0196841_1510406.jpg




*****



「ブツ」の''隠れヂカラ''公開!


c0196841_15105187.jpg



翌朝にはスープがプルプルに固まっています。
ねっ。
コラーゲンたっぷりでしょ?

[PR]
by raku-nico | 2009-02-19 11:40 | cooking*ごはん

おてがみ


c0196841_8163345.jpg




おべんとーめにゅー    
○○より♥♥    
↑○○ちゃんをつくって    
ままへ


*****


昨日ムスメからおてがみをもらいました。
おべんとうメニューのリクエストです。

かわいいね。
ムスメ。
ママ、これだけでがんばれるよ。

ムムっ???
あまり似てない???
ま、そこは愛情でカバーして。

c0196841_8164632.jpg


***「シンケングリーン」と「ムスメ」***

[PR]
by raku-nico | 2009-02-18 11:08 | cooking*おべんとう

悩……む…

先週末、法事に参列するため、ちょっとかしこまった格好をしてみました。
c0196841_12533912.jpg


布 ソレイユ 「キルトニット 杢ブラック」
パターン milimili 「キッズベスト 120と100」





これはこれで、ちょっとだけおりこうさん風。


*****


ですが…
普段使いに重宝するベスト。

ポイントが何もないと毎回「どっちが前?」の騒ぎ。
ハンドメイドものは10回に3回。。ん?4回?5回??はお兄ちゃんですら間違えます。


で、いつも悩むのがポイントのタグ付け。
もちろんshopさんのタグがカッコ良く決まります。
でも、いつでもコレ!としっくりくるわけでもない。。。

ブログを始める前のものですが、このソレイユさんの布で「コンフォートカーデ」を作ってあるのでそれと同じ組み合わせにしようか。。。

c0196841_1351195.jpg
パターン パターンレーベル「コンフォートカーデ」110と100をアレンジ




チェックのリネンをパッチしてみたり。

そう!
革のイメージがムクムクと湧いてきて革をパッチしてみたくなりました。
でも、バッグなどあまり洗わないものならともかく、普段着には革は向かないんじゃないかしら…と悩むことしばし。
ま、やるだけやってみるか!
(kekeちゃん、昨日はサンキュー♪)


ところが、ハギレに革をパッチするぶんには「イメージ通り♪」ってカンジで
かなりいい!!
って思えるのに、いざ、ベストの面積の中にミシンがけすると…
これがどうして、イメージ通りではなくなっちゃうのです。。。>_<

いい加減布も傷んでくるのでここらでやめて→→→




アップリケにおさまりました。


c0196841_13165796.jpg

snppylifeさん






*****


…ですが、このクルマもコレではなかったような。。。


その布、そのカタチ、その色に合ったポイントをつけている方が、ホントうらやましい。。。
[PR]
by raku-nico | 2009-02-17 13:25 | handmade*コドモ | Trackback | Comments(8)